雑貨

雑貨

雑貨 雑貨 雑貨

オーナーのコンセプト感溢れる個性的なお店が多々あります。

雑誌などで紹介されている有名店をかけ巡るのも良し。時間があればどんどん飛び込みで入って、各お店のコンセプトを感じるのも楽しいかもしれません。

突然、自分に合ったコンセプトを打ち出しているお店が見つかるかもしれないからです。もし見つかれば"自分だけのお気に入り雑貨屋"を手に入れる事ができます。

写真協力:輸入雑貨・インテリア Nico