平戸蔦屋 カスドース

カスドース

カスドース カスドース カスドース

歴史を語り継ぐ南蛮菓子

カスドースとは、1543年、平戸藩松浦家への献上菓子としてポルトガルとの交流によって伝えられた南蛮菓子のひとつである。
カステラをカットし、新鮮な卵黄に浸し、熱した糖蜜にくぐらせた後、上質な砂糖をまぶしたもの。 濃厚な甘さと上品な香りが魅力である。

江戸時代から伝わる平戸の味

440年前、中国の貿易商人が伝えたとされる牛蒡餅。
蔦屋の牛蒡餅は上質のうるち米と砂糖のみを使用しており、素材本来の味が楽しめる逸品で、形状から牛蒡の名がついた。

五感をゆさぶる温故知新の菓子づくり

築300年以上の「按針の館」を本店とし、創業文亀2年(1502年)と伝えられる老舗の菓子店。 蔦屋では、カスドース、牛蒡餅といった平戸が誇る名菓を昔ながらの製法で今も職人が一つ一つ丁寧に作っている。

平戸蔦屋 カスドース

information

Tel.0950-23-8000

所在地
長崎県平戸市木引田町431
アクセス
松浦鉄道たびら平戸口駅またはJR佐世保駅から西肥バスで「平戸新町」停留所で下車、徒歩2分。
営業時間
9:00-19:00
休み
年中無休
URL
http://www.hirado-tsutaya.jp/01_tutayani_tsuite/01_tutayani_tsuite.html