さつま揚げ

さつま揚げ

おやつ感覚にもおかずにも食べれちゃう

魚肉のすり身を成型し油で揚げた魚肉練り製品で、薩摩地方の名産品です。鹿児島では別名「ツケアゲ」とも呼ばれます。これは、琉球語で魚のすり身を油で揚げた料理を「チキアーギ」と言うことから、薩摩で「ツケアゲ」と変化したと考えられています。お酒のおつまみにぴったりで、おやつや、もちろんご飯のおかずにもなります。今では、チーズ入りやゴボウ、夏にはゴーヤなどもあり、バリエーション豊かになっています。

写真提供:鹿児島県観光連盟